TOP_08.png
メルマガ配信中
  • Facebook - Black Circle

〒623-0351 京都府綾部市篠田町小西五番

☎︎ 0773-21-6831

✉️ shigasato@imashibori.com

© 2019 IMASHIBORI inc.

今しぼり醤油始動!!


手前味噌ならぬ、手前醤油の時代が到来!!!! 志賀郷@あやべの仲間たちで醤油の会社を立ち上げました! 食卓でしぼる醤油を販売する会社です。 私はオブザーバー的な立場。

食卓でしぼるということは生です。 生きている醤油です。 現在流通している醤油の大部分は、火入れをして発酵を止めて流通に乗っけています。でもそれでは、本来の醤油の持ち味の大半が奪われてしまいます。味の安定はできますが、でも考えてみてください。出汁はどのように取りますか?手前味噌はどのような味ですか? 和食の根幹である調味料のお醤油 みなさん、本来日本ではそうであったように、生きた醤油で料理を楽しんでみませんか? 詳しくはHPのトップページを見てください。醤油のこといろいろ書いています。 見るだけでも大丈夫です^^ 株式会社今しぼりのHPです。 https://www.imashibori.com/ フェイスブックページもあります。 https://www.facebook.com/imashibori/ そして、明日明後日、代々木公園で開催されるアースガーデンに今しぼり醤油がちょこっと紹介されます。 http://www.earth-garden.jp/ 半農半Xの塩見直紀さんが紹介する綾部里山交流大学「人生探求学科」のブースです。 日曜日には水田家の食卓の水やんも応援に行くし、今しぼりのメンバーであるマサくんが司会をしています!(ちなみにマサくんは震災前のアースガーデンで出会い、その後千葉から綾部に移住してきました。人生不思議ですね。) ハタノは株式会社今しぼりのグラフィックデザインとWEBデザイン担当です。 和紙の仕事、めっちゃ忙しいけど、地元の仲間が頑張っているので、時間見つけてデザイン仕事をしてきました。 まぁまぁの出来栄えと思っています^^ ・卓上でしぼれ、その場で食べる「今しぼり醤油」 ・自分で育てる「育てる醤油」 ・しぼった後のもろみに味をつけて食べる「食べる醤油」(もろみそのまま食べても美味しいよ) ・卓上でしぼれるしぼり器(実用新案申請中) ・家庭で簡単に使える醤油しぼり器(特許申請中) こんな商品のラインナップです。 みなさん、一度は買ってみてください^^ HP読んでね〜 (ハタノワタル@和紙職人)


19回の閲覧